カニ通販はギャンブル


よく大手デパートのお取り寄せ通販を使っています。
そんな中で、特にギャンブルだなといつも思うのはカニのお取り寄せです。
タラバガニ、毛ガニ等種類を問わず、一体あたりがくるのかはずれがくるのか届いてみるまでわかりません。
大手デパートであれば、そんなにいい加減なわけはないだろうと思って一度タラバガニを注文しました。
いざ届いてみると、なんとなくいつも見ているものとは違うような気がします。
気のせいだろうと思い、結局ボイルして食べてしまった後、夫がしみじみ殻を見て、これアブラガニだよね、と言いました。
いやいやいつも使ってる大手デパートで注文したんだし、ちゃんとタラバガニと書いてあるから違うとすこし口論になりました。
それにアブラガニって一体どんなカニなのか、この時まで知りませんでした。
この蟹はタラバガニとすごくよく似ていて、素人がぱっと見ただけでは知識がなければわかりません。
夫は北海道の釧路出身なもので、よく現地の和商市場で海鮮物を買っていたので確かにカニにも詳しいんです。
よくよく夫が指摘するので調べてみたところ、カニの甲羅の中央の突起がタラバガニは6つに対して、アブラガニは4つです。
ボイルした時の足の色も前者は全体に赤くなりますが、後者は裏側は真っ白です。
味も、どうもいまいちだなとは食べていて思ったのですが、だまされました。
食べる前に気がつけば、コールセンターに電話して引き取ってもらったのですが、後の祭りです。
根性がある人であれば、蟹の残骸でもクレームをつけたでしょうが、なんだかがっくりしてしまって泣き寝入りでした。
これ以降、蟹の通販を利用する際は、大手デパートからのお取り寄せであっても、きちんと確認してから注文することにしています。
蟹の種類はきちんと文言どおりでも、届いたら中身がすかすかだった、ということもありました。
この点については、旅行で北海道の札幌に行った時、現地で選んで送ってもらったものにもあてはまります。
どうも選んだものと送ってきたものが違うような感じがしました。
この時も、選んだカニだったどうか証明する手立てがないのでがっくりしました。
いろいろ失敗した結果、カニの通販はどうしてもカニ1匹食べたいという話にならない限り利用しません。
今はここまでインターネットのお取り寄せが普及していますし、あまりひどいものを売るとお店の評判にかかわるため悪質な業者は多少は昔よりは減少しているとは思います。



北国からの贈り物

サイト集 グループ 3

Copyright(c) 2013 http://www.luoichongmuoiglory.com/ All Rights Reserved.