いろいろなカニを食べたいのなら、ネットでのお取り寄せがおススメです。


夏が終わってちょっとでも涼しくなると、私はワクワクしてきます。秋は食べ物がおいしいし、なによりもかにのシーズンが始まるからです。ああ、考えただけでうっとりしてきます。もともとお肉よりも魚介系が好きなんですが、なかでもかには特別に好き。脚といいミソといい、こたえられません。
 去年は3回、蟹を買いました。あ、たいていの場合私は通販でカニを買います。理由は種類がたくさんあるから。ズワイがに、たらばがに、毛がに、紅ズワイがに。言い出したらきりがありませんね。いろいろと食べ比べてみたいので、ネット通販がとても便利です。
 通販でかにを買っているというと、「ほんとにおいしいの?」「茹でて冷凍したかになんて、まずいんじゃないの?」と良く聞かれます。とくにママ友には疑いの目で見られますね(笑)。でも、最近の冷凍技術は進歩していますよ。私は昔の冷凍カニを食べたことがないので比較はできませんが、今の通販のかにはおいしいです。ちゃんとかにの甘み、うまみがあります。多少、解凍にコツがあるのかもしれませんが、これまでに食べた通販のかには全部おいしかったです。
 去年買った蟹で一番おいしかったのが、たらばがにのむき身セットです。ボイル済みのたらばがにが、1キロありました。かにの1キロって、たいした量ではないと思うでしょう?たしかに、普通の茹でかにイッパイだとカラがありますし、はしっこの取りきれない身の分も重さにはいってしまうので、食べられる量はたいしてないんです。
 その点、むき身はいいですね。カラはわってあり、もちろんボイル済み。もうもう食べるだけの状態で冷凍されてきます。だから料理をする手間はなくて、主婦としてはありがたい一品でした。あ、かに酢だけは作りましたけどね。
 はたして、むき身の1キロってどれくらいあるんだろうって思いませんか?私の買ったので、ごろっとした太い脚が3本ほど、細いのが5~6本、あとは根元の太い部分が割り広げてあって5~6個というところですね。けっこう肉厚なので、大人が2人で、カニ+おみそ汁+ちょっとした煮物でご飯一回分。お腹が一杯になる量です。
 一緒に入っていた説明書には、バター焼きだとか焼きかにだとか、いろいろおススメ料理法がのっていました。バター焼きなんてちょっと心惹かれましたけど、シンプルに食べたかったのでこらえました。今年は2キロ買って、2回目は料理も試してみるつもりです。



北国からの贈り物

サイト集 グループ 5

Copyright(c) 2013 http://www.luoichongmuoiglory.com/ All Rights Reserved.