食べやすいように加工済みしてある


カニの通販に求めることは2つです。
1つは誰でもそうだと思いますが、安いことです。1匹2匹を購入するのには、高くなりますが、大量に購入するととても安くなる場合はあります。
テレビショッピングなどでも半額でも売っていることがありますが、かなり大量なので、たくさん食べる人がいれば良いですが、そうではない場合に、保存ができる場所がなくなってしまいます。私は自分一人で通販したものは食べたい派なので、あまり大量だと、食べきれないため安い大量は、購入意欲がわかなくなります。
なので安くて1人で食べられる量、と中々見つからないですが、ほどほどの量だと食指が動きます。
実際に購入したのは、楽天での通販ででした。
メールで美味しそうな写真とともに、セールのお知らせがやってきていて、値段が3000円程度で送料込み。そして3~5匹程度だったので、これくらいだったら自力で消費できると思って、購入を決意しました。勿論その時は送料無料だったので、それも大きなポイントでした。カニはクール便で届くため、もし送料がかかるなら多少高くても、近所のスーパーが買ったほうが安く済むからです。
届いたのは思ったよりも小さかったけれど、そのおかげで一人でペロリといけました。あまり味に自信がないので、どんな高級食材でも違いが分からないため、安価で適度に美味しければ満足できるタイプなので、3000円程度の通販なら、味に文句は全くありません。
2つ目に拘るのが、加工してあるかです。丸ユデしてあるタイプのなら、自分でカニを解体しながら食べていきますが、正直面倒くさいです。
手がべたべたになりますし、カニの殻で指を怪我したりもします。なので、極力もうカニが解体してあって、できれば剥き身になっていて、そのまま解凍して食べるだけの状態がありがたいです。
カニ身とカニ味噌など全部入っているセットだとなお目を引きますね。
クズのようなところはチャーハンにいれるなど、料理に使えるようになっているのなど、自分でカニバサミを使って裁かなくていい状態で送って貰えるものが、料理するほうにとってありがたいので、値段・量・カニが解体してあるかなどが、自分にとって通販するかの決め手になります。



北国からの贈り物

サイト集 グループ 8

Copyright(c) 2013 http://www.luoichongmuoiglory.com/ All Rights Reserved.